So-net無料ブログ作成
検索選択

ソウルのゲストハウス「バナナバックパッカー」に泊まってみた [韓国]









韓国のゲストハウス「バナナバックパッカー」に泊まってきたのでそのレビューです。
今回の条件は「①ソウル駅近く」「②個室がある」「③安い」です。早速調べてみるとまあたくさん出てくること。。その中でもなんとシングルのお部屋が3000円を切っていた(検索時)、またバックパッカーの聖地と言われている!らしい。オーナーが日本人ということで予約ぽちっ

アクセス

実際はソウル駅ではなく地下鉄4番線でひとつ行った淑大入口(スッテイック)駅が近いです。駅の②番口から出て地下鉄の向きかとは垂直方向の筋をまっすぐ進みます。おそらく徒歩15分くらいかと。。途中左手にセブンイレブンやら3件ほどコンビニを通過すると大きな学校が見える交差点が出てきます。ここを渡ってもう少し進みます。
写真 2016-09-26 17 25 56.jpg
信号を渡ってもう少し進みます。そしてここで左向きます!!
写真 2016-09-26 17 27 45.jpg
すると建物が見えました。
写真 2016-09-26 17 28 15.jpg

チェックイン

中に入ると受付らしきところに人がいない!?そんなときは鳴らしてくださいの電話があったので鳴らしました。(①を長押し)。「チェックインを」と伝えると「今行きます~」といった感じでスタッフさんが出てきてくれました(正確には日本語でない)。日本人だと伝えるとハウスの利用案内(日本語Ver.)を出してくれました。読むと荷物の一時預かりサービスもしてくれるようです。チェックアウト後もチェックアウトした日に限り荷物を預かってくれるようです!便利ですね。あと軽く説明してもらいましたが英語での説明だったのでなんとなく雰囲気で。。しかし分かる単語はできるだけ日本語を使ってくれてすごく感じがよかったです。そしてお部屋にご案内~

部屋

自分の部屋は一階の一番奥でした。ドアを開けると正面にドーン!!大きいベットが。これはセミダブルでしょうか?一人で使うにはもったいない。マクラ4つも!?(画像参照) 2人で泊まっても倍ある。こっちの人は枕をどうやって使うの?となった結果、普段自分は枕を使わないのだが久しぶりに使って寝てみましたとさ。また左を向くとトイレとお風呂が!(写真忘れた)。今回個室選びましたが、ゲストハウスなのにお風呂、トイレが共同でないのは驚きました。共同なのがゲストハウスと思っていたので。大海を知らず。しかし、やはり水回り。。清潔感に関してはそれなりといった感じでした(けど安いのでそこは求めてはいけない)。あとテレビに机に大きな鏡まであり、贅沢だなと感じました。
写真 2016-09-25 22 09 56.jpg

施設

ラウンジ(共同スペース)です。みなさま個室の居心地がいいのか今回ほかの宿泊者の姿は見えませんでした。。今回はほかの宿泊者さんたちと交流はありませんでした。また共同のキッチンもありますし、ナムサンタワーを望める屋上テラスもあります。
写真 2016-09-26 10 45 55-1.jpg

周囲の施設

ホテル周囲をうろうろしているとずっとナムサンタワーが見えています。けど山の上なので実際行くとかなり距離があると思われます。バスや何らか手段があるんでしょう。また機会があれば調べてみたいと思います。

追伸

荷物一時預かりを利用していたため、用事を終えて荷物を取りにホテルに戻ると、またもや別の外国人スタッフ(韓国の方ではない)が自分が疲れているように見えたのか「ラウンジは自由に使っていいからね!(正確には日本語でないため分かりませんが)」と勧めてくれました。一生懸命言ってくれてたのでお言葉に甘えて少し休憩してホテルを後にしました。ほんとにスタッフさんの対応はMAXでよかったです。ありがとうございました。
英語ができたらなー(T T)






nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。