So-net無料ブログ作成
漢字・篆書 ブログトップ
前の10件 | -

四字熟語で学ぶ篆書(つき) [漢字・篆書]

下の文字を読んでみてください。漢字によっては一文字で出てくると難しいですが、
全体で見るとなんとなく読めますね。
kacyo.png
正解は花鳥風月です。
自然の美しい風物を表現した熟語。また自然の風物を題材に詩を詠んだり、絵を描くなどして、楽しむことの意。
テレビで人は年を取るにつれこの順番に興味を持つと言っていたのに妙に納得しました。さらに明石家さんまは
このあとに石が続くと言っていました。

今日のポイントはこの「つき」です。
言わずもがなですが三日月の象形文字です。ただ現在では体に関係する漢字に用いられる「にくづき」と
同じ形になってしまいましたが昔は区別して使われていました。左がつきで右がにくづきです。
kacyo1.png
最後に「つき」が付く漢字です。(左:有、右:望)
kacyo2.png
以上、四字熟語で覚える篆書(つき)。でした。

関連記事:
四字熟語で学ぶ篆書(にんべん)
四字熟語で学ぶ篆書(しんにょう)

四字熟語で学ぶ篆書(にんべん) [漢字・篆書]

下の熟語を読んでみてください。今回は簡単ですね。
toiro.png
正解は十人十色です。
10人いれば10の色があり、考え・好み・性質などが、人によってそれぞれに異なることの意。
自分の色、個性を強みとしていかせるよう日々自分を磨いていきたいですね。

今日のポイントはここ「人」の部分です。
屈伸している人を横から見た象形文字です。またにんべんでもあります。
toiro1.png
「にんべん」が付く漢字です。(左:作、右:信)
toiro2.png
以上、四字熟語で覚える篆書(にんべん)。でした。

関連記事:
四字熟語で学ぶ篆書(しんにょう)
四字熟語で学ぶ篆書(くち)


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学問

四字熟語で学ぶ篆書(しんにょう) [漢字・篆書]

下の文字を読んでみてください。漢字によっては一文字で出てくると難しいですが、
全体で見るとなんとなく読めますね。
teni.png
正解は天衣無縫です。
この熟語は天人の衣は縫い目が見えないほど美しいことの例えから、文章や詩歌にわざとらしさがなく、
自然に作られていて巧みであることの意。また、天真爛漫と同じ意を持つ。
天衣無縫な文章を書くことはブログを書くものにとっての憧れだと思います。そのような文章を書くためには
センスも多少あるかと思いますが、いかに文章が人目に触れるかが大事かと思っています。文章は人目に触れて
初めて磨かれます。自分の書いた文章が幼稚な気がする、いい表現が見つからないといつまでも下書きにためて
人目のつかないところに置きっぱなしにせず、今持っているものを出し惜しみなく出しつくすことが上手な文章を
書くための近道だと思います。考えるより、とにかく手を動かす。

今日のポイントはここ「しんにょう」です。
道路を表す「彳」の下に足を表す「止」を組みあわせた会意文字です。
teni1.png
ほかに「しんにょう」が付く漢字です。(左:追、右:迎)
teni2.png
以上、四字熟語で覚える篆書(しんにょう)。でした。

関連記事:
四字熟語で学ぶ篆書(くち)
四字熟語で学ぶ篆書(さんずい)

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学問

四字熟語で学ぶ篆書(くち) [漢字・篆書]

下の文字を読んでみてください。漢字によっては一文字で出てくると難しいですが、
全体で見るとなんとなく読めますね。
tai.png
正解は大器晩成です。
大きな器は完成するまでに時間がかかることから、大物になる人物は遅れて頭角を現すという意味の熟語。
270年に及ぶ長い江戸時代の礎を築いた初代将軍徳川家康こそまさにこの熟語を現した人物ですね。
皆が天下を目指し争い激しくトップが入れ替わる戦国時代。今川家の人質から始まった彼の人生は
戦の失敗から耐えることを学び虎視眈々と機会を狙い、将軍に就任したのはなんと62歳だった。
急がば回れ。急げば足元をすくわれます。家康を見習って余裕をもって準備しチャンスが来た時のために
備えられる人間になりたいですね。

今日のポイントはここ「くち」です。
よく漢字に使わることが多く馴染みのあるパーツですね。口の象形として認識されていることが多いですが、
もう一つ祭事の際に使われる器の象形でもあります。この器という漢字はいけにえの犬の周りに器を並べた。
会意文字です。(中心の黒い部分は犬の象形文字)
tai2.png
ほかに「くち」が付く漢字です。(左:右、右:可)
tai3.png
以上、四字熟語で覚える篆書(くち)。でした。

関連記事:
四字熟語で学ぶ篆書(さんずい)
四字熟語で学ぶ篆書(見る)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学問

四字熟語で学ぶ篆書(さんずい) [漢字・篆書]

下の文字を読んでみてください。漢字によっては一文字で出てくると難しいですが、
全体で見るとなんとなく読めますね。
tensyo3.png
正解は汗牛充棟です。
本が非常に多くて、牛車に積んで運ぶと牛も汗をかき、家の中に積み上げれば棟木にまで届いてしまうことから、
蔵書がきわめて多いことの意です。本が好きなのでこんなネタばかりです。。うらやましい四文字熟語だなと
思いつつも家にものが増えるのは好きでないので縁のない熟語と思いたい。。

今日のポイントはここ「さんずい」です。
「川」の漢字は流れる水とその両岸表した象形文字ですが、「水」は真ん中の流れる水に4つの点を
加えた形です。
tensyo3_1.png
また、「水」が漢字のあし(下)にあるときは「したみず」になります。(右の漢字は「泰」)
tensyo3_1.png
ほかに「さんずい」が付く漢字です。(左:流、右:河)
tensyo3_3.png
本日はここまで!
以上、四字熟語で覚える篆書(見る)。でした。

関連記事
四字熟語で学ぶ篆書(ごんべん)
四字熟語で学ぶ篆書(見る)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学問

四字熟語で学ぶ篆書(見る) [漢字・篆書]

下の文字を読んでみてください。漢字によっては一文字で出てくると難しいですが、
全体で見るとなんとなく読めますね。
tensyo2.png
正解は博覧強記です。
広く物事を知り、覚えていることの意で、博覧は広く書物を読むことで、強記は記憶が優れている、
よく覚えていることを表します。ここでの「強記」はただ本を読んで文字を覚えればいいではなくて、
その知識を生かし実生活を豊かにしたり、他の人に説明した時に相手が納得する、その情報を利益に
感じるレベルまで自分の中で落とし込んでいる状態だと思います。

今日のポイントはここ「見る」の部分です。
「見」は目を大きく見開いた人を側面から見た象形文字で、あしの部分が今と違いますね。
ちなみに右のように書いてしまうと「貝」になってします。
tensyo2_1.png
ほかに「見」が付く漢字です。(左:規、右:視)
tensyo2_2.png
本日はここまで!
以上、四字熟語で覚える篆書(見る)。でした。

関連記事
四字熟語で学ぶ篆書(ごんべん)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学問

四字熟語で学ぶ篆書(ごんべん) [漢字・篆書]

下の篆書を読んでみてください。漢字によっては一文字で出てくると難しいですが、
全体で見るとなんとなく読めますね。
tensyo1.png
正解は「晴耕雨読」です。
晴れの日には田を肥やし、雨の日には本を読んで過ごすことから悠々自適の生活を送る様の意を
持つ四字熟語です。憧れの生活ですね。自分も本が好きなので休みの日はずっと本を読んでいたいです。

今日のポイントはここ「ごんべん」です。
tensyo1_2.png
今とはずいぶん形が違って見えますが、もともとの形は「辛」と「口」を組み合わせた会意文字でした。
(辛は入れ墨用の針の形)それが省略され現在のよく見るごんべんの形になりました。

その他ごんべんが付く漢字です。(左:説、右:訪)
tensyo1_3.png
以上、四字熟語で覚える篆書(ごんべん)。でした。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学問

ハイブリット漢字学習 音符「ou」を持つ漢字 [漢字・篆書]

先にこちらの記事を読んでいただくと、より記事を面白く見ることができます。
勝の部首は月?部首を見分けるコツ

まず、下の問題をお考えください。カタカナの部分を漢字で書いてください。
・ショウ却炉の見学
・ギョウ天の空を見上げる
・トウ骨遠位端骨折

正解はこちらです。
ou.png
では音符の部分を探していきます。

これらの漢字の共通点はここです。
ou2.png
この部分がouという音を出す音符になっています。
ちなみに少し形が違いますが、よく見る左の形はもともと右の形だったものが変化したものです。
ou3.png

今回の漢字は「ou」の音符を持つ形声文字を集めたものでした。
形声文字なので音符と部首で構成されるのでそれぞれの漢字に関連する部首を付けたせば完成です。
一つ一つの漢字を別々に覚えるのではなく、共通点を見つけるコツを身に付ければ、簡単に覚えられ、
記憶にも残りやすいですよ。

以上、ハイブリット漢字学習法 音符「ou」を持つ漢字。でした。

関連記事
ハイブリット漢字学習法
音符「sen」を持つ漢字
音符「ki」を持つ漢字
音符「ai」を持つ漢字
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学問

ハイブリット漢字学習 音符「sen」を持つ漢字 [漢字・篆書]

先にこちらの記事を読んでいただくと、より記事を面白く見ることができます。
勝の部首は月?部首を見分けるコツ

まず、下の問題をお考えください。カタカナの部分を漢字で書いてください。
・金セン感覚が違う
・すぐに実センする
・付センを貼る
・セン別を送る

正解はこちらです。
sen.png
では音符の部分を探していきます。

これらの漢字の共通点はここです。
sen2.png
この部分がsenという音を出す音符になっています。
ちなみに少し形が違いますが、よく見る左の形はもともと右の形だったものが変化したものです。
sen3.png
今回の漢字は「sen」の音符を持つ形声文字を集めたものでした。
形声文字なので音符と部首で構成されるのでそれぞれの漢字に関連する部首を付けたせば完成です。
一つ一つの漢字を別々に覚えるのではなく、共通点を見つけるコツを身に付ければ、簡単に覚えられ、
記憶にも残りやすいですよ。

以上、ハイブリット漢字学習法 音符「sen」を持つ漢字。でした。

関連記事
ハイブリット漢字学習法
音符kunを持つ漢字
音符「ki」を持つ漢字
音符「ai」を持つ漢字
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学問

ハイブリット漢字学習 音符「ai」を持つ漢字 [漢字・篆書]

先にこちらの記事を読んでいただくと、より記事を面白く見ることができます。
勝の部首は月?部首を見分けるコツ

まず、下の問題をお考えください。カタカナの部分を漢字で書いてください。
・野菜のサイ培
・最新の機能を搭サイする
・品物を頂ダイする

正解はこちらです。
ai.png
では音符の部分を探していきます。

これらの漢字の共通点はここです。
ai2.png
この部分がaiという音を出す音符になっています。
ai3.png
お気づきでしょうが裁判の「裁」も同じ仲間ですね。
ai4.png
今回の漢字は「ai」の音符を持つ形声文字を集めたものでした。
形声文字なので音符と部首で構成されるのでそれぞれの漢字に関連する部首を付けたせば完成です。
一つ一つの漢字を別々に覚えるのではなく、共通点を見つけるコツを身に付ければ、簡単に覚えられ、
記憶にも残りやすいですよ。
ハイブリット漢字学習法またご紹介しますのでおもしろいなと感じたらまた見に来ていただければ幸いです。

以上、「ハイブリット漢字学習法 音符kiを持つ漢字」でした。

関連記事
ハイブリット漢字学習法
音符kunを持つ漢字
音符「ki」を持つ漢字
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び
前の10件 | - 漢字・篆書 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。